プール監視員のバイトは出会いの多さが魅力!

意外と知らないプール監視員とは

意外と知らないプール監視員とは

人との出会いの多さが魅力

人との出会いの多さが魅力

ここでは、プール監視員のバイトの魅力を紹介します。プール監視員は夏限定のバイトですので、仕事をしながら夏を感じる機会が多くなります。出会いも多く友達が作りやすいというメリットもあります。また時給が高く設定されているため、ひと夏でまとまったお金を稼ぐ人も少なくないようです。


Pocket
LINEで送る

出会いに恵まれたバイト

プール監視員のバイトには、学生や若い人を中心にたくさんの人が応募し、働いています。男性ばかりが働いているイメージがあるかもしれませんが、実は女性もたくさんプール監視員のバイトをしています。一日中プールの施設内で仕事をするため、同じ職場のスタッフとはすぐに仲良くなれるようです。仕事の後にカラオケに行くことや飲み会に行くことも多いようです。男女比のバランスが良いことから出会いの機会が多く、恋人を作るスタッフも少なくありません。特に夏は気分が開放的になります。プールやプールサイドという環境も気分を盛り上げるのに向いていると言えるでしょう。友達作りをしてみたい人はもちろん、恋人が欲しいと思っている人もプール監視員のバイトをしてみてはいかがでしょうか。

夏を感じられる

プール監視員のバイトは、とにかく夏を感じられる仕事です。夏は暑いので、気が付けば冷房の効いた室内で過ごしてしまいがちです。いつの間にか夏が終わってしまい、寂しい思いをした経験もあるのではないでしょうか。プール監視員の働くプールは、夏を代表する施設です。水着を着て仕事をすることでさらに夏を感じやすいでしょう。利用客も夏をエンジョイしていますので、その楽しさが伝わってくるかもしれません。一部の女性は避けたいと思うかもしれませんが、プール監視員のバイトをひと夏続けると真っ黒に日焼けをします。日焼けをした肌は夏を満喫した証拠、勲章です。また休憩時間や営業後に無料で泳げるなど、プール監視員ならではの特典もあるようです。夏を満喫しようと思っている人におすすめのバイトです。

まとまったお金を稼げる

プール監視員のバイトの時給は1000円以上が相場と、比較的高めに設定されています。夏限定のバイトでたくさんのバイトが必要になるため、人材を確保するために施設側が高めの時給を設定しているためです。学生の夏休み期間とかぶりますので、ひと夏すべてをプール監視員のバイトに捧げることも可能です。一日8時間として30日以上働けば、20万円から30万円近くのお金をまとめて稼ぐことも可能です。リゾートバイトと違い、家から通える気軽さもあります。夏休みを利用してまとめてお金を稼いでおこうと考えている学生やフリーターのみなさんは、プール監視員のバイトを選択肢のひとつに入れてみてはいかがでしょうか。

こちらも読んでみては?

  • 採用後の研修内容採用後の研修内容

    プール監視員のバイトは、採用後に事前研修を行います。事前研修では人命救助の方法を中心に学んでいきます。具体的には「心臓マッサージ」や「人工呼吸」の方法、「AED」の使用方法について学びます。溺れている人をプールから引き上げる方法や、仲間と連携するための笛やフラッグの使い方も学びます。大きな声を出せるようにするための「声出し」のレッスンも行います。また泳ぎのレッスンや基礎体力を付けるためのトレーニングも行います。

  • 人との出会いの多さが魅力人との出会いの多さが魅力

    プール監視員の魅力を紹介します。プール監視員のバイトは若い男女が中心になります。同世代の多くの仲間と一緒にバイトをすることができるため、友達をたくさん作ることができるでしょう。また女性のスタッフも多く働いていますので、恋人を作りたい人にも魅力的なバイトと言えそうです。水泳が好きという共通点もありますし、夏のプールという絶好の環境の中で友達や恋人を作り、楽しいバイト生活を送りましょう。

  • 迅速な応急処置を行う迅速な応急処置を行う

    プール監視員の仕事の中で最も重要なことが人命救助です。溺れてしまった人に応急処置をして、いかに早く蘇生をさせるかが勝負になります。まずは意識があるかどうか、呼吸ができているかなど溺れている人の状態を調べましょう。心肺停止状態になってしまっている場合は、心臓マッサージや人工呼吸をして蘇生を行います。何人かのスタッフがいる場合は交代で行い、間を空けずに応急処置を続けるようにしましょう。